印鑑と署名

印鑑と署名

【トリビア】押印に使用されるインキの色は?

押印には、一般に朱色の印肉が使用されています。 では、朱色以外のインキ、例えば、黒や青のインキのスタンプ台を使用することは法的に許されないのでしょうか? そもそも、我が国で、署名に加えて、一般に押印が広く求められるのは、一定の例外を...
印鑑と署名

【トリビア】クレジットカードと暗証番号

クレジットカードで支払うときには、加盟店でカードを提示し、伝票へサインまたは専用の端末機へ暗証番号の入力を行います。 これは、カードを使っている人がカードの持ち主本人であることを証明するためです。 最近は、カードの情報を盗み不正に使...
印鑑と署名

【トリビア】郵便切手やはがきに押される消印

消印には、切手や葉書に押される「日付印」があります。 これは、切手などを再使用できないようにするとともに、郵便物の引受日や時間帯、引き受け郵便局を示す役割を兼ねており、正式には「証示印」といいます。 なお、クイズや懸賞などの応募要項...
印鑑と署名

【トリビア】クレジットカードの署名

クレジットカードを使用して買い物をした時、署名を求められることがあります。 なぜ必要なのでしょうか。 確認していきましょう。 クレジットカードと署名の関係 クレジットカードは20世紀のはじめにアメリカで生まれました。 最初...
印鑑と署名

【トリビア】収入印紙と消印

契約書などに収入印紙を貼ることがあります。 その際、貼られた収入印紙は消印を押すことになっています。 なぜ消印を押すのかご存知ですか? なぜ、収入印紙を貼付するのか、なぜ、消印を押すのか確認していきましょう。 収入印紙につい...
印鑑と署名

【トリビア】訂正印と捨印

印鑑の押し方にはいろいろありますが、訂正印と捨印もあります。 訂正印、捨印は、どのようなときに使われるのですか? それでは、確認していきましょう。 訂正印について 訂正印は、重要文書の一部を訂正するときに押印します。 訂正...
印鑑と署名

【トリビア】契印と割印、止め印

契印や割印、止め印は、一度は聞いたことがあるかもしれませんが、どのようなときに使われるのでしょうか。 間違った使い方をしていないか、確認していきましょう。 契印や割印はなぜ行うの? お金の貸し借りをした時に作成する金銭貸借証書...
印鑑と署名

【トリビア】拇印と書き判

印鑑が必要な時に、印鑑を持ち合わせていなくて困ることがありますよね。 そのようなとき、拇印や書き判を行うことがありますが、押印した時と同じように法的効力があるのでしょうか。 それでは確認していきましょう。 拇印とは 拇印とは...
印鑑と署名

【トリビア】実印・銀行印・認印

印鑑の種類は、実印・銀行印・認印とたくさんあります。 どのようなときに、どの印鑑を使うか分かりますか? 実印・銀行印・認印について確認していきましょう。 実印・銀行印・認印とは? 実印とは、市区町村にあらかじめ届け出て印鑑登...
印鑑と署名

【トリビア】署名と記名押印

契約書などの書類に署名することがありますが、すでに印字されている文字にはんこを押すこともありますよね。 署名と記名押印の違いについて見ていきましょう。 署名と記名押印の違いとは? 署名は、世間で言う自署(サイン)のことです。 ...
タイトルとURLをコピーしました